フォトギャラリー(令和2)

  • 向田邦子 ベスト・エッセイ(ちくま文庫)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 苛立ちも今なら許せる穀雨かな | トップページ | 手毬 瀬戸内寂聴著 »

2010年4月25日 (日曜日)

万城目学 鴨川ホルモー

万城目学 鴨川ホルモー



連休初日。
雨降り。
鴨川ホルモーを読み終わる。

青春時代に戻りたい。
------

鴨川ホルモー (角川文庫)
万城目 学

面白かったで済ませてはいけないかな。
ある種の現代版青春ドラマですね。

京都の街を知っているとより一層その雰囲気がわかります。
私も9年弱の間、暮らしましたから、懐かしさもありました。

小説としてはまったく娯楽系のものですが、映画になるそうですね。
(もうなってるのか・・・・)
この作品って映画に向いているのかな。

でも、この作者には、何か別の作品で、面白いシナリオを書いて欲しいなと思いましたね。


| 2009-04-25 17:02 | 読書系セレクション |

« 苛立ちも今なら許せる穀雨かな | トップページ | 手毬 瀬戸内寂聴著 »

BOOKs【読書室】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万城目学 鴨川ホルモー:

« 苛立ちも今なら許せる穀雨かな | トップページ | 手毬 瀬戸内寂聴著 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト