M's Zoom

  • なかよし(10月の或る日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 楯ガ崎
    あるく

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • 車谷長吉
    ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 生物と無生物のあいだ 福岡 伸一 | トップページ | 悔む »

2010年3月25日 (木曜日)

熊野古道、馬越峠をちょこっと登る

3月20日に東紀州へと向かった。
暖かい日でした。
久しぶりのバイクです。
この前の剣峠以来ですから。

お昼ころに尾鷲市に着いて、まず、さんき茶屋で
さばあぶり寿司、さんま寿司、めはり寿司、を戴く。
さばあぶり寿司は齧ってありますが、写真を撮ったのでアップしておく。

馬越峠を尾鷲市内側から少し登ってみようかなと思い立ち行ってみた。
じっくりと来て、ゆっくりと登りたいところです。
登り口では桜がちらほらだったので、下旬の週末には綺麗でしょうね。

馬越峠は、天狗倉山に登らねばあかんのですが、そのつもりで来ていないので10分ほどのところで引き返した。ちょっと悔しい。

« 生物と無生物のあいだ 福岡 伸一 | トップページ | 悔む »

バイクと旅と昔話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/47906503

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野古道、馬越峠をちょこっと登る:

« 生物と無生物のあいだ 福岡 伸一 | トップページ | 悔む »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31