« 耳を傾ける | トップページ | 月のはじめに考える ―霜月 »

2009年11月 1日 (日曜日)

侘助 (わびすけ)

風邪の症状が思うように引かないのは、歳のせいだろう。突然、唾を飲み込むのにも咽喉に痛みが走り、のどぼとけの骨が突然外れてしまったのかも…と不安になったほどであった。しかしながら、26日から28日まで家でゴロゴロとしたあと少しだるさや咳が残ったものの29日には出勤した。幾らなんでもそんなに休むわけにも行くまい。

うちのんはお父さんが旅行に行くというので付き添いで出かけてしまった。風邪の厳しかったときに私は娘と二人で過ごしたのだが、やはり、居ないと家の中のバランスが悪い。仕事に行く支度も娘がしてくれるが、いつもすることがトントンと進まないので、家を出る時間がギリギリになってしまう。朝は、少し早めに出て、近所の軒先や畑を眺めながら駅までゆっくり歩いて行きたい。

コートを羽織った女性もちらほらと見かける季節だ。暖房器具が要らないギリギリくらいの季節が一番過ごしやすいな、と思いながら歩いていると、ちょうどその道の脇にの垣根で小さな蕾を見つけた。少し向こうの神社の境内からは人影は見えないが竹箒で落ち葉を掃き集める音が聞こえてくる。

朝霧や竹箒が掃く音に姿無き
侘助の蕾がそろっと葉の陰に

私の乗るディーゼルカーの警笛が、気温の逆転層を反射して遠くから聞こえてくる。そういう季節にいつの間にかなっていたのか。だから、秋はかなしいと誰もがいうのだろうな。  (10月30日、夜)

« 耳を傾ける | トップページ | 月のはじめに考える ―霜月 »

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/46640428

この記事へのトラックバック一覧です: 侘助 (わびすけ):

« 耳を傾ける | トップページ | 月のはじめに考える ―霜月 »

M's Zoom

  • ゆうちゃん
    M's Days フォト

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ