M's Zoom

  • なかよし(10月の或る日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 楯ガ崎
    あるく

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • 車谷長吉
    ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« みずたまり、ぴょんと貴方にひとっ跳び | トップページ | 宵々山に »

2009年7月 3日 (金曜日)

やまぬ雨、あなたは何処で

7月になって、とんとんと日が経ってゆく。
また月が満ちて、かけてゆく。

かけてゆく。
広い大地を駆けてゆく。

君と二人で
旅にゆく。
そんな暑い夏から
もう、ひと昔も過ぎた。

しばらくヒゲを伸ばしていたのですが
昔のように黒々としなくて
半分くらいが白い。

それは理由ではなく、
剃った。

剃るとまた欲しくなる。
見かけはむさ苦しいのだけど
柔らかい肌触り。

私の周りの半分ほどの人は
ヒゲの私との付き合いのある人たち。

ヒゲがなくなると、
消滅しそうで、いささか不安だ。


さて、
夕方から雨が降り出した。
折りたたみじゃちょっと小さすぎるな。
通勤用のカバンが濡れてしまう。

そんなことを考えながら

 やまぬ雨、あなたは何処で濡れるやら  ねこ

と嘯いている。

« みずたまり、ぴょんと貴方にひとっ跳び | トップページ | 宵々山に »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

十七音 のおと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/45531627

この記事へのトラックバック一覧です: やまぬ雨、あなたは何処で:

« みずたまり、ぴょんと貴方にひとっ跳び | トップページ | 宵々山に »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31