フォトギャラリー(令和2)

  • 向田邦子 ベスト・エッセイ(ちくま文庫)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 3月14日 啓蟄から春分まで | トップページ | 滑液包炎 »

2009年3月15日 (日曜日)

いいお天気なのに家でしょぼーん

今日は、バイクの日でしょ!
と思うのですが
いい天気ですが家にいました。

 

体調のことですが、
ガングリオンと診断されました。
しかし、通常、痛くないそうですが、私は痛い。
肘付近がぽっこり+全体的に晴れ上がっていまして、押さえると痛いのです。
机に座って肘を突くところがそのまま全部痛い。

 

近所の医者(外科)に行ったのですが、
市内の大きな病院(の整形外科)でやってくれるけど、腫れてる袋ごと切除することになるわ
と言われたので、炎症が引いたら病院紹介してくれるかなと思っていたのですが…

 

痛いので、明日、大きな総合病院へ行こうと思います。
どっちみち炎症が引いてから手術だろうけど、手術の段取りで1日取られるだろうし、1日短縮かな。

 

明日休めるかどうかが大きな問題。明日から死のロード (県内各所で立合いがあったのですが) だったのですが、代理を調整しなきゃ。

 

--

 

先日からリンパ腺が腫れたりして熱が出ていたのは、このバイ菌のせいではないかと。

 

手術怖い!
腕の付け根で絞って、全体を麻酔してから切ると思うけど。

« 3月14日 啓蟄から春分まで | トップページ | 滑液包炎 »

瞬く・初版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月14日 啓蟄から春分まで | トップページ | 滑液包炎 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト