« 百年後だって、人間はきっと変わらない | トップページ | ほっぺたにニキビがひとつ振り振られ »

2009年1月 8日 (木曜日)

北風のように、吹き荒れキミをさらいたい

いやー
これしかないっしょ。

----

風のよう吹き荒れキミをさらいたい

・・・でも良かったけど、やっぱし、字余りでも、北風でしょ。


お正月も終わって
新学期が始まった。

久し振りに会うキミ
見つめていい?

長い間会わないと
忘れてしまいそうだったよ。

北風のように
ビューンと吹いて
キミを抱きかかえて
連れ去りたいね。

---

と、そんな高校時代があったかどうか。

« 百年後だって、人間はきっと変わらない | トップページ | ほっぺたにニキビがひとつ振り振られ »

十七音 のおと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/43714264

この記事へのトラックバック一覧です: 北風のように、吹き荒れキミをさらいたい :

« 百年後だって、人間はきっと変わらない | トップページ | ほっぺたにニキビがひとつ振り振られ »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ