令和元年

  • がんも(6月24日)
    令和の足跡

M's Zoom

  • 鯖の頼り(5月27日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

BIKEs

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • 忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 遠くからあなたの笑顔を見つめてる | トップページ | 暑さ。もう少し続きます。 »

2008年8月17日 (日曜日)

京都日記 (8月篇)

久々の京都日記です。

8月16日。


■ 送り火の消え行く空にかごむ月

昨日は、大文字の送り火でした。
京都別邸からは2箇所が見えるのですが、東山の「大」がおよそ消えかけるころに嵯峨の「鳥居」に火がつきます。

夕方に少し纏まった雨が降りまして、涼しくなったのですが雲が少し残りました。

明日は満月やのに…と残念そうにする娘と一緒に間近に迫る鳥居を眺め、月を見上げます。

雲は秋のそれに変化しつつあります。

今度の満月は仲秋やで、と言うので、少し驚きながら、嵐山のすぐ上に霞むように居た月をこれっぽちも褒めない私はやはり冬の月が好きなんだと感じました。

« 遠くからあなたの笑顔を見つめてる | トップページ | 暑さ。もう少し続きます。 »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30