令和元年

  • ジューンベリーの実(5月26日)
    令和の足跡

M's Zoom

  • 大井川鉄道(5月6日)
    M's Days フォト

歩きの日記

  • 三野瀬駅
    あるく

BIKEs

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • 忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う

ノート

  • ふと開く一冊の絵手紙集

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 歴史に刻まれるもの | トップページ | ずぶ濡れの背中に好きと書いてみる »

2008年7月27日 (日曜日)

無頓着


無頓着

自由なんていうものは、拘れば拘るほど大層なもので。
それは、大方、何にでも当てはまって
自分の地位でも、名誉でも、お金でも
欲を出してしまったものでも

私は、いつからか、かなりふにゃふにゃな人間なってしまいましてね。
争わず
競わず
欲張らず
願わず
怒らず

毎日
酒飲んで
陽気に喋っています。

陽気にしゃべれないようなときには、お酒は飲まない。
やけ酒とか、恨み酒とか、
飲むしかない!酒…なんて
私の過去に一度もない。

自由なんて
手放しても
平気で
無頓着。

そんな勝手なことを書いたら無神経かな。

生きる姿勢は、自然体がいいです。
頑張ったり意地を通すと疲れる。

人には人の生き方がある。
そんな意味でも、無頓着な振りをしているのかもしれません。(苦笑)

| 2008-07-27 17:02 | 日記系セレクション |


無頓着 その2

> 人生、ひとりじゃ長すぎますから‥

長いようで
短いようで。

あれもこれもしたいと思い
時には
これだけできれば充分だとも思い直し。

ええ…
骨まで融けるようなテキーラみたいな…
これって、ユーミンが言ったんだなあ。


ああ。

暑い。熱い。あつい。キス。  

意味不明。


| 2008-07-27 17:22 | 日記系セレクション |


無頓着 その3

幸せを
シアワセ
と、かたカナで書いて
うつむく。

うつむけば
融けた氷に
未練なし   (ねこ)

| 2008-07-27 17:23 | 日記系セレクション |


無頓着 その4

無頓着って

夢の、ひとつの形かもしれない…

| 2008-07-27 17:25 | 日記系セレクション |

« 歴史に刻まれるもの | トップページ | ずぶ濡れの背中に好きと書いてみる »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無頓着:

« 歴史に刻まれるもの | トップページ | ずぶ濡れの背中に好きと書いてみる »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31