2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 岩手県あたり | トップページ | 秋味 »

2007年8月27日 (月曜日)

八幡平など

しばらくぶりです。

青森から書き始めたのですが、なかなか南下できないですな。
岩手県あたりを思い出していると、まったく、いいところ多すぎ。

さて、
■八幡平
5月と8月にしか行ったことがないのですが、秋はさぞかし綺麗でしょうね。
5月に行ったときは、すごいたくさんの雪が残っていて、頂上の駐車場の階段もすっぽり雪の中でした。夏に来ていたので程度がわかりましたが、年によっては5月はちょいと早いのかな。

そういえば、場所は全然違うけど、鬼首峠が通行止めでした。でもその鬼首峠は今では新道になって一年中通行可能でしょう。

私が訪ねた昔の東北は、そういう旧道・峠道の残った時代です。めちゃ不便でしたが、味わいの多い峠道が多かったです。

八幡平に行って、籐七温泉にも寄りました。この温泉でのエピソードはあちこちで紹介したけど、まあ、いわゆる混浴でびっくり!っていう事件だったわけです。
露天風呂からの眺めは、冷涼とした山上の景色でよかったですね。

アスピーテラインといいましたっけ。あそこは、初めての八幡平のときは有料でしたが、その後無料化。昔の有料だけに景色は抜群ですね。

ぐるっと周回して、玉川温泉や小岩井農場あたりも行きたいものです。
時間があったら、乳頭温泉郷も欠かせません。

盛岡市を少し南下すると、私が「バイク+温泉」コミュで使っている大沢温泉(花巻温泉郷)があります。
※ここは自炊部がオススメで、絶対に行くべし!

更に少し南下すると、「ほっとゆだ駅」の湯田温泉。
そして、夏油温泉などがあります。

盛岡市の近くでしたら、鶯宿温泉も行きました。もう20年以上前のことです。
ひっそりした美肌系のお湯の温泉で、その日に宿に泊まり客がなかったので宿の旦那さんが私ら夫婦に、「こっちの風呂で一緒に入っちゃいなよ」と言ってくれて、のんびりさせてもらいました。

岩手も想い出が多いですね。まだまだ行き残した所がいっぱいあります。

« 岩手県あたり | トップページ | 秋味 »

バイクと旅と昔話」カテゴリの記事