フォトギャラリー(令和2)

  • お好み焼き・モダン(31日)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 年頭雑感 「新戦略」 | トップページ | ボッコちゃん »

2007年1月 8日 (月曜日)

棘刺すような冷たさの京都でした

▼京都の別宅で2泊過ごす。

 

▼「光」の敷設工事の予定、一向に進まず。12月の初旬に申し込みながら、このままではいつになるのか。

 

▼まあ、娘はまもなく後期試験が始まるので、PCを少し断つのもええでしょうが。>そういう事情です、友だちの皆様

 

▼レポートも宿題も試験準備も、私の襲撃で遅遅として進まず。
2泊もしてしまった父の負け。言い訳を与えてしまったか。

 

▼及第点に至らず、1年から卒業まで幾年も同一科目を(しかも何科目も)履修した30年前の暗黒の日々を思い出す。
父の二の舞は踏まずという強い決意は伺えるが、試験は週明けからですから。

 

▼愛宕山にうっすら積雪。嵯峨野を吹く風は冷たかった。京都の夜は寒いね。冷たさが肌を突き刺す。鼻水が凍るんではなかろうか。

 

▼目的はコタツのヒータを取り替えることでしたが、それで2泊もするな!と叱られそうですね。2度目のお正月を過ごしたみたいでした。

 

« 年頭雑感 「新戦略」 | トップページ | ボッコちゃん »

瞬く・初版」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト