« 第20話【花も嵐も】 寂しい風になりたい<紀州山中> | トップページ | 第21話【花も嵐も】 ひよいと四国へ<四国> »

2006年5月24日 (水曜日)

【号外】 ほたる

卯の花の匂う垣根にほととぎす早やも来鳴きて忍び音もらす夏は来ぬ
と詠んだのは佐々木信綱ですね。いま、このうたを歌える子はどれほどいるのだろうかしらん。

はて、卯の花ってどんな花なんだろうか、と思ったかたも多いことでしょう。もしもお近くに植物図鑑があればご確認くださいませ。

私には頼もしい人【きむら】さんがいるので、ちょっと彼女のページを探って見つけました。
  センター周辺の自然>春へGO!>ウツギの花  で行けます。


タイトルに蛍と書いて、卯の花にいきなり脱線してしまいました。
五月の連休が終わって六月の梅雨入りまでの間は、初夏から夏へ、新芽と花のラッシュですね。アレなんだろう…コレなんですか、の繰り返しです。

きのう、5月号のメルマガを発行しました。
メルマガの巻頭でも、卯の花のことも書きたいし、他にも、牡丹、ミカン、橘、薔薇、初ガツオ、ツバメ、ホトトギス…など、ちょこっといい話がたくさんあります。そういう点でも、いい季節ですなあ、今は。
(どちらかというと、私は夏が嫌いですし)

その中で、ちゃっかり、蛍祭りの話の一文を入れておいたのですが、お気づきでしたか。
(編集後記)

あいにく、私は当日出勤当番でして、本番ではキリギリか遅刻で滑り込むのもナンなのですが…コンサートだけは久々のナマ音なので行きたいです。(コラコラ)

〇 FMみえ公開録音
〇 日時 : 2006年6月10日(土)
  [ 開場 ] 17時30分 [ 開演 ] 18時00分
〇 場所 : 榊原温泉保養館「湯の瀬」多目的広場
FMみえのHPでは公開録音の概要を紹介してます。

« 第20話【花も嵐も】 寂しい風になりたい<紀州山中> | トップページ | 第21話【花も嵐も】 ひよいと四国へ<四国> »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/49689530

この記事へのトラックバック一覧です: 【号外】 ほたる:

« 第20話【花も嵐も】 寂しい風になりたい<紀州山中> | トップページ | 第21話【花も嵐も】 ひよいと四国へ<四国> »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ