フォトギャラリー(令和2)

  • 「ピリ辛ねぎラーメン」スガキヤ(牛焼肉丼とサラダをセット)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 鬼去りて柊照らす朝日かな | トップページ | 桃の節句に考える »

2006年2月18日 (土曜日)

くちびるが今でも好きよとくちずさむ

きょう、やっと、氷壁を読み終わった。

 

そんなときに、言葉(ことば)のバトンが来たので書きました。
一部だけこちらに載せておきます。
あっちには全文を書いたけど。

 

-----------------------------------------

 

■好きな言葉は?

 

くちづさむ。

 

くちびるが今でも好きよとくちずさむ … ねこ作

 

※初回投稿:くちびるが好きよ今でもとくちずさむ

 

■あなたにとって言葉とは?

 

「自画像…のようなものです」というブログを持っていますが、
このブログを書いているときは、自分がもっとも素直になれて、その瞬間に幸せでいられるのです。

 

言葉を相手に正確に伝えるのは難しいけど、ある有名な画家だってその絵で何かを表現したいわけですよね。

 

私には何の才能も無いので、静かな夜に静かな部屋でコツコツと湧き出るような言葉をひとつひとつ噛み砕いて酒の肴にするのですよ。
あしたになったら忘れてしまっているような、ささやかな心の襞のようなモノを、形にしてくれるモノかな。

« 鬼去りて柊照らす朝日かな | トップページ | 桃の節句に考える »

【十七音のおと】」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くちびるが今でも好きよとくちずさむ:

» くちびるが今でも好きよとくちずさむ (再) [- Walk Don't Run -]
昔、くちびるが今でも好きよとくちずさむ というのをアップしたことがある。そのなかに書いた原文を辿っていくと、こんなことを書いていた。(少し直します) 斜線は現在注記 2006年2月18日(土) ■ 好きな言葉は? くちづさむ。 くちびるが今でも好きよとくちずさむ … ねこ作 おお、なかなかええ作品やん。※初稿:くちびるが好きよ今でもとくちずさむ 相変わらず自画自賛なわたし ■ あなたの口癖は? 自分ではワカランよ、こればかりは。 「…で…なのは、1つしかない」、、、みたいな言い方をよくするかな。 「... [続きを読む]

« 鬼去りて柊照らす朝日かな | トップページ | 桃の節句に考える »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト