2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 枯野 | トップページ | こうなご »

2006年1月26日 (木曜日)

地球温暖化防止のために身近で取り組めること、10個挙げよ!

去年最後のメルマガで

  ◆ 地球温暖化防止のために身近で取り組めること、10個挙げよ!

というクイズを出しましたが、お考えいただきましたでしょうか。

 答えはみなさんがそれぞれお考えになったものでよろしいかと思います。以下のようなものを考えてみました。

─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─
【まずは身近なところから】 5ポイント

・買い物袋は、エコバックなどを使ってレジ袋を削減する。
・冷房は28℃、暖房は19℃。断熱材を上手に使う(カーテン、雨戸の利用)。
・無駄なテレビや明かりは消す。テレビを時計代わりにするのはやめる。
・洗顔、歯磨き、洗髪のときのシャワーの水の出しっぱなしをやめる
・冷蔵庫の開け閉めを減らす。詰めすぎも減らす。

─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─
【ちょっと努力を!】 5ポイント

・待機電力削減に努める(不要なコンセントは抜く)。エアコンとシャワートイレを見直す。
・暖房便座はけっこう電気を食います。便座カバーを使おう。暖房便座の蓋は必ず閉める。
・電気ポットや電子ジャーの利用は、必要最低限に。
・車のトランクなどに無駄な荷物を積んだままにしない。
・車の運転時は経済速度を守ろう。通勤時は努めて歩く。外出時は乗り合いに。


さて、どれだけ一致しましたでしょうか。

*

 10月号のメルマガの後記で「もったいない」という言葉について触れました。そのあと、ワンガリ・マータイ(著)「モッタイナイで地球は緑になる」も読んでみました。地道な活動が世界を地球温暖化から救えるのだという確信が伝わってきます。(この本はもうすぐセンターにも所蔵します。)

 巻頭でも書いた「地球温暖化防止のために身近で取り組めること、10個挙げよ!」の問題を、年末年始を利用して実際に自分の身の回りの人たちにも尋ねてみました。
 
 まず、質問のイメージが掴めない人がいました。しかし、誘い水として少し説明をすると、スラスラと幾つも挙げてくれる人が多かったのも驚きでした。

 ムダをなくして節約することは、もう少しで実践できるところまできているようです。ただ、「私ひとりくらいはいいでしょう」とか「そんな不便なことは嫌です」と、はっきり答える人もあります。


 「もったいない」という言葉を知っていますか? 福島県がこんなアンケート調査を小中高校生にしたそうです。そこでは98%「知っている」と答えています。

 アンケート結果を詳しく見てみますと…

「もったいない」という言葉を3割以上の子どもたちは父母から教わっています。次いで祖父母が多い。そして、半分以上の子が、(1)食べ物、飲み物を残して捨てること、(2)水道の水を出しっぱなしにすること、に「もったいない」ということを感じています。

 では、どうしたらいいでしょうかと問うと、(1)必要ない物は買わない、もらわない、と答える子が3割、(2)いらなくなった物を譲り合う、と答える子が2割でした。


先日、ミーティングの席で、環境保護の紙芝居を考えてみる話がちょこっと出まして、何か興味を引くストーリはないものかと考えていた最中だっただけに、大いに参考になりそうです。

« 枯野 | トップページ | こうなご »

【裏窓から】 」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/49690606

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化防止のために身近で取り組めること、10個挙げよ!:

« 枯野 | トップページ | こうなご »