2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 切り通し多羅尾寒風押し通る    山口誓子 | トップページ | 山野散策 »

2005年11月21日 (月曜日)

ナンパ

【ナンパ】

「ナンパなんてしたことないなあー。でも、電車の席で隣になった子とか、バイクを止めて傍にいる子に平気で声かけるほうやけどね。」

そう言ったら、友人が
「それは、立派なナンパやでぇ」
と言った。

確かにそうだが、オトコにも同じように話しかけるんだけどね。
便りをくれたりするのは女の子の方が多くて…。

YHの談話室で話をしていると
「私も仲間に入れてください」
って言って女の子がこっちのテーブルに移動してくることが何度もあったよ。

みんなカワイイ子ばっかしやったなー。(遠い目)


【マイミク】

そういうわけで、マイミクさんは女の子がすごく多いのですが、オトコの人を嫌っているのではない。好かれないみたい。くしゅん。


【出会い】

偶然ですからね。

たまたま、ドアを開けたらそこにオンナの子がいて、
その子と、街で、近所で、すれ違うようになって、
やがて、どうやら、それが偶然でないことに気がつき始めて、
行き交うときにも、視線が止まるようになってくる。

ほら、ね。
何も選んでいないんだよね。
そこにいただけの人でしょ。
うちのんですが。。。


【足跡の人】

そう、アナタ。
別にナンパをしようなんて思っていません。
バイクの話をしようよ。
ねえ、聞かせてください、旅の話。
そんなメールを入れたらイケナイかなー。

« 切り通し多羅尾寒風押し通る    山口誓子 | トップページ | 山野散策 »

【ねこさん通信】余録」カテゴリの記事