フォトギャラリー(令和2)

  • お蕎麦
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« 空が悲しい <霜降篇> | トップページ | 真如堂のこと »

2005年10月27日 (木曜日)

赤い実

名前を知らないが、裏庭の木が赤い実をつけているのを見つけた。

 

南天ではないと思うけど

 

 一度だけ本当の恋がありまして南天の実が知っております 山崎方代

 

を思い浮かべた。

 

私の恋は暮れ行く秋に、何処の野山を彷徨うていることやら。

 

 

昨晩、土砂降りのように降った・・・らしい。私はぐっすり眠っていたので気づかなかった。朝方に気持ちよく冷え込むと眠りが深くなるらしく、子どものようによく眠れる。だから、雨が降ったことさえ知らずにいた。

 

 

「ごみ出し頼むわ」とうちのんが言うので

 

  雨上がりちょっとそこまで二三軒

 

のノリでゴミ出しに行ってきました。

 

  赤い実が濡れて綺麗に化粧して  

 

 

そう、私は化粧が嫌いなので、うちのんはいつもスッピン。
あの赤い実にも、水のルージュがよく似合う。

 

 

----------------
なかなか清清しい朝です。
まだ、Tシャツ1枚です。(笑)

« 空が悲しい <霜降篇> | トップページ | 真如堂のこと »

十七音 のおと」カテゴリの記事

瞬く・初版」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤い実:

« 空が悲しい <霜降篇> | トップページ | 真如堂のこと »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト