2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

BIKEs

  • 平成24年(2012年)最後の春(閏日)のKLE
    かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

  • ユース宿泊スタンプ帳
    忘却をおそれず
    記憶を記録として
    遺そうと思う
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 雪メール 寒い静かな 大晦日 | トップページ | 自分を覗く »

2004年12月31日 (金曜日)

林田慎之助著 司馬遷―起死回生を期す 集英社文庫

起死回生。

----

一冊の本を手にした。

去年の「災」を払拭し、
私自身も立ち上がらねばなるまい。

司馬遷のこの本を読み、
心震えあがらせた時期を
自らが思い出さねばならない。

2005年は日の出から始まるのではない。
今、この気概を抱いたときから始まるのだ。

« 雪メール 寒い静かな 大晦日 | トップページ | 自分を覗く »

【銀マド・名作選】」カテゴリの記事

【雷山無言】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/2430342

この記事へのトラックバック一覧です: 林田慎之助著 司馬遷―起死回生を期す 集英社文庫:

« 雪メール 寒い静かな 大晦日 | トップページ | 自分を覗く »