フォトギャラリー(令和2)

  • 向田邦子 ベスト・エッセイ(ちくま文庫)
    - Walk Don't Run - 夕焼けの向こうまで─枯葉の舞う道をあなたと二人で/銀マド【自画像篇】

フォトギャラリー(令和1)

オートバイとともに(BIKEs)

  • かつて
    バイク・ツーリスト
    だったころ

Walk Don't Run

ノート

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
無料ブログはココログ

« パティオ | トップページ | 大文字 »

2004年8月15日 (日曜日)

林真理子著「本を読む女」

林真理子さんは読んだことがなかった。
なかなかしっかりした文章で始まったので、この作品はずるずると読み始めています。

 

養老猛の「スルメを見て イカがわかるか」
松本清張の「黒の福音」
を同時に読み進んでいるのでどれが最初に読み終えられるかは不明です。

 

けど、
林真理子は、なかなか、林扶美子の放浪記のようなタッチで、直木賞作品もぜひ、この後には読んでみようと思ってます。

 

さて、明日は大文字。

« パティオ | トップページ | 大文字 »

瞬く・初版」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林真理子著「本を読む女」:

« パティオ | トップページ | 大文字 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト