« 雀はなぜ、電線から落ちないのですか? | トップページ | 競う <2月下旬号> »

2002年2月21日 (木曜日)

私は平気

2002年2月21日

花粉がそろそろ舞っているようです。

私は平気。

ある新聞社のWEBサイトに求人募集がありました。

アップロードの日付けは半年ほど前のものでしたので

おそらく消し忘れではないかと思いました。

しかし、こちらはそうも言うておれない状態です。

募集年齢も35歳までとなっていましたが、承知の上で

履歴書を送ることにしました。

事前に電話をすると断られるかもしれないので、

電話をせずに、封筒に履歴書を入れて手紙を添えました。

・募集は終了しているかもしれないけど応募すること

・年齢が要件の合致しないが、検討して欲しいこと

・以前に受けて不採用となって悔しいので、もう一度受けること

そんなことを、下手くそな文章で書くなぐって出しました。

そしたら、数日後に電話があって、

・お給料が少ないこと

・希望してる部署以外の仕事はダメなのか

という問い合わせがありました。

ただただ、会わせて欲しい、とだけを強調しました。

会わねば何も分からないからです。

そういうわけで、2月の19日に会社を訪問ができることになりました。

次の日には現場も見学できました。

私が応募を出さなければ、人材採用などおよそ考えていなかったのかも

しれませんのに、押しかけていきましたら会ってくださると言う。

すぐに利益につながる人間ではないことは、明らかですが

ひとつの目標を掲げて、それに向かってやらせてもらえると言う。

どんな返事をもらえるかは全く不明ですが、新しい人生(それを

今の会社の人事部長は第三の人生と言ってましたが)に上手く

乗りたいものです。

祈ってください。

« 雀はなぜ、電線から落ちないのですか? | トップページ | 競う <2月下旬号> »

【銀マド・名作選】」カテゴリの記事

【雷山無言】」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46088/44914622

この記事へのトラックバック一覧です: 私は平気:

« 雀はなぜ、電線から落ちないのですか? | トップページ | 競う <2月下旬号> »

写真日記(平成28年版)

  • 越乃寒梅
    平成28年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

写真日記(平成27年版)

  • 伊達巻
    平成27年の
    日々の写真に
    コメントを
    綴ります

京都日記(平成27年春篇)

  • 焼き鳥
    京都日記
    平成27年版の
    春の日記です

京都日記(平成27年7月篇)

  • 鱧のお弁当
    京都日記
    平成27年7月篇

京都日記(平成27年11月)

  • 渡月橋
    京都日記
    平成27年11月篇

日々是好日写真記

  • ハーモニカ
    860枚 平成18年から平成26年まで(写真日記)
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ